THOMSON MANUFACTURE トムソン加工

トムソン加工 加工実績:B輪シート出し42.5kg

加工実績:B輪シート出し42.5kg

トムソン加工とは、刃を組み込んだ木型を使って、紙を複雑な形にカットしたり、ミシン目や折りスジを入れたり、凸凹(デコボコ)を付ける事。子供向けの教材やペーパークラフト、ポップやパッケージ、飛出す(仕掛け)絵本を作るのに欠かせない技術です。

弊社は、平成元年よりトムソン加工に特化し、品質の向上と独自性の創出を課題に紙器加工に従事して参りました。一般的にトムソン加工はポップやパッケージに代表されるような厚紙に対する加工が多く、作業行程の性質上「薄い紙」に対する加工を苦手としていました。

そこで、特に「薄い紙」に対しての技術向上を図り、現在では国内でも希少な薄紙の加工会社として、その技術・実績・製品精度は多くのお客様から高い評価を頂いております。

また、精細で確実なオペレーションと、納期短縮・低コストを実現するため、設計段階から木型製作〜打ち抜き加工まで一貫した生産体制を確立し、スムーズな製品の提供を可能としています。

華奢で扱いにくい薄紙を加工するために細かなチューニングを必要とする木型の内製化によってもたらされた高度なオペレーション技術は、精細を極めるストリッピング120穴の加工実績にも現れています。

切り抜きやミシン目、トムソン加工は素材も仕上りも繊細なものです。一本の切り込み、ミシンの目、折りのスジ。
それぞれの加工は求められた効果が確実に発揮できるよう、太さ・強度・位置など、後行程や仕上りの内容までを
織り込みながら図面作成〜加工を行っています。

切り抜き
繊細で美しい様々な切り抜き加工。木型を内製化する事で、より微細なチューニングを可能とし、精細で確実なカットを実現しています。
  • チタンプレートの刃
  • 切り抜き
ミシン目
求められた効果により様々なミシン目のパターンでアプローチします。位置の正確さはもとより、太さ・強度に於いても、切れやすく繊細なものから強固なものまで、多彩な用途に対応します。
  • ミシン目
ハーフカット
シールなどの台紙をカットせずにシール部分のみをカットします。
販促品・ノベルティ、オリジナルシール・ステッカー用途に。
  • ハーフカット
スジ入れ
型を使って、山折・谷折などの折り目をつけます。
子供向け教材やペーパークラフト、めくって開けるDMなどに欠かせない加工です。
  • スジ入れ
エンボス
文字や絵を凸凹(デコボコ)にして、紙面上に浮かび上がらせる加工方法です。印象的なキャラクターやロゴマークの浮き出し加工から、点字の刻印まで多くの用途に。
  • エンボス
  • エンボス
ストリッピング(穴の抜落し)
プレス部でカットされた穴の部分を次工程で上下ピンで挟み不要な部分を抜落します。
  • めぐり窓

納期の目安

例えば【B2.110kg】なら5000~6000回転/時。 ※1時間に5000~6000枚の加工が可能。

トムソン加工

弊社が得意としている「三協ならでは」の技術。その薄紙の加工を可能にしていく過程では、華奢で扱いにくい薄紙を加工するために多くの技術とノウハウが培われていきました。

中でも、トムソン用の木型の内製化は、細かなチューニングを必要とする薄紙の加工のみならず、【木型外注に於いてのやり取りの省力化】【木型の段階から納得がいくまで何度でも試行錯誤ができる作業環境】を実現しました。これにより図面→試作→木型→生産加工→仕上り納品まで、全ての行程を【ワンス トップ・一括受注にて自社で完結】が可能となり、低コスト・短納期、急なトラブルや短納期の案件への対応・高品位でスムーズな進行を可能としています。

トムソン機械
トムソン機械
トムソン木型
トムソン木型

ページトップに戻る